よるの。

takanone.hatenablog.jp

ただいま、はてなブログ

はてなブログを開いた。
記事の日付を見ると、最終更新日は半年前であった。

はてなブログには、定期的に出たり入ったりをしている。

WordPressはてなブログを使い分けようと思った時期もあった。
そんなに時間もコンテンツもなかった。

WordPressを利用している今、はてなブログに戻ってくる必要はないのかもしれない。

だけど、なんだろう。
気づけば、はてなブログに戻ってきてしまう。

別に仲の良い人がいるわけでもない。
ただ、なんとなく、この雰囲気というかデザインというか、なにかに惹かれる。

やりたいことリスト100 - 健康編

小鳥遊ゆうです。

やりたいことリスト100の説明の健康編です。

takanone.hatenablog.jp

やりたいことリスト100 - 健康編

10kg痩せる

ここ2年くらいで10kgくらい太ったのでもうこれは痩せるしかないです。

整体に行く

わたし、姿勢悪すぎなんですよ。
ブログを書いている今も。

マッサージに行く

ヘアサロンに行ってマッサージしてもらうとき、「すごくこってますね!」って毎回言われるし、自分でも感じでいるので、一度、マッサージというものを受けてみたいです。

整形する

自分の顔の好き度は60くらいで、片方だけの一重と横顔が嫌いなので、お金を貯めて整形をしたいです。

MRIをする

健康的でないので、早期発見を心がけたいです。

人間ドックをする

もう本当に不健康な生活をしているのです。
それに検査ってわりと好きなので診てもらいたいです。

ヘアカラーをする

今の職場は派手カラーできないのでしていないですが、本当は派手カラーしたいのです。
転職かな……

美白する

しみ・そばかすが結構あるので破壊したいです。

散歩を習慣化する

運動したほうがいいけど、運動嫌いなのでせめて散歩を習慣的にしたいです。

姿勢を良くするように心掛ける

姿勢悪すぎなので、日頃からよくするように心がけます。

やりたいことリスト100 - イベント編

小鳥遊ゆうです。

やりたいことリスト100の説明のイベント編です。

注意として、やりたいことリストなので、COVID-19で出かけられないという現状は無視しています。

takanone.hatenablog.jp

やりたいことリスト100 - イベント編

水族館に行く

恋人がいたとき、その人が水族館が好きな人でよく行ってましたが、別れてからは1度しか行っていないので、また行きたいです。

動物園に行く

動物園もひとりで行く気にはなかなかならないけど、言ったらそれなりに楽しいのかなと思うので、行きたいです。

USJに行く

USJに行ったことがないので行ってみたいです。
ハリーポッターの世界観がとくに楽しみです。

ディズニーリゾートへ行く

ディズニーリゾートへ、できれば泊まりで行きたいです。
もちろんひとりで。

沖縄に行く

沖縄も1度しか行ったことがなく、しかも堪能しきれて居ない気がするので、また行きたいです。

海外に行く

海外は言葉の壁とかもあるし。怖いなーと思っています。
でも、違う国ってすごく行ってみたいです。

フェスに行く

そもそもフェスって何?という感じですが、フェスというものに行ってみたいでござる。
肉フェスとかそういうのではない気がする。

ライブに行く

アーティストのライブにも行ったことがないので行ってみたいです。

コンサートに行く

たぶん子どもの頃は何度か行ったんでしょうけど、大人になっての記憶にあるコンサートは1度だけなので、行きたいですね。

美術館に行く

美術館ってあんまり得意ではなかったんですが、前にふらっとひとりで入ってみたらなかなかよかったのでまた行きたいです。

まとめ

わりとひきこもりがちなので経験がすごく乏しいなと思っています。
いろんな経験をしてみたいです。

やりたいことリスト100 - ちいさなコト編

やりたいことリスト100の解説記事 - ちいさなコト編です。

takanone.hatenablog.jp

ちいさなコト

カフェで美味しいコーヒーを飲む

わたし、コーヒーが好きなんですが、感動するほど美味しいコーヒーというのを飲んだことはないのです。
なので、そんなコーヒーに出会いたいという思いです。

アフタヌーンティーをする

人生で一度だけ、アフタヌーンティーをしたことがありまして、その素敵な感じが忘れられないのです。
またアフタヌーンティーしたいです。
開拓しなくちゃ!

バーで美味しいお酒を飲む

バーで美味しいお酒をいろいろ飲みたいです。
いろんなバーに行きたいです。

外で美味しいビールを飲む

一度だけ行ったビアガーデンがわりと楽しくて、特に大好きなコロナビールがあったのがよかったです。
あのがやがやとした感じはあまり好きではないですが、たまには行きたいなーと。

コワーキングスペースを利用する

別にフリーランスとかではないけれど、コワーキングスペースというのを利用してみたいです。
なんか”できそう”な感じがするじゃないですか。

神社で祈祷をしてもらう

年明けに厄難消除の祈祷をしてもらおうと思っていたのですが、いろいろとだらだらしていたら機を逃しました。
いつかやろう。

ヒッチハイカーをマイカーに乗せる

前、高速によく乗っていたときに火っっ血はいくしている人を何度か見たことがあります。
やる勇気はないですけど、乗せてみるのも面白いかなと思っています。

フェリーに乗る

自動車が好きなので、カーフェリーに乗って、普段、行けないようなところに自動車とともに行きたいです。

飛行機に乗る

飛行機も、飛行機に乗るのが目的ではなく、飛行機でどこかへ行ってみたいと言うことです。

海に行く

エモい海に行ってエモい写真を撮りたいという気持ちだけがあるので、いつか実現させたいです。

やりたいことリスト100 - マインド編

やりたいことリスト100を10個のカテゴリに分けて説明していくシリーズのマインド編です。

takanone.hatenablog.jp

マインド編

ひとりを極める

ひとりで何かできるようになりたいと思います。
友達とか恋人とかいないので、いっそ極めたい(苦笑)
それに、日々、自立しないとなーと思っています。

ポジティブを心がける

なるべく良いように考えて幸せに生きたいと思います。
でも無理なく、ネガティブも受け入れられるようにもなりたいなー。

怒らないようにする

これは調子とかもありますが、なるべくなにかに怒らないようにしたいです。
怒っても何も変わらないし、幸福度とか下がって自分が損をするだけだから。

否定しないようにする

何かを否定すると、自分のひねくれ度が上昇するだけです。
それに、否定するということは、ネガティブな面を見ているということ。
先に述べた、ポジティブに反します。

笑顔でいる

笑顔でいると、単純に対人関係において得ですし、印象もいいですね。

よく検討してからなにかをする

よく考えないで行動しがちなので、よく考えて失敗や後悔のないようにしたいです。

なにかをやるのに躊躇しない

よく検討はしますが、それで良さそうだったら、躊躇しないで行動したいです。
特に新しいことなどは躊躇しがちなのです。

いろいろなことに挑戦する

わたしは変化が苦手です。
適応するのに時間がかかるし、不安なども抱きやすいです。
ゆえに挑戦を避けてきています。
だからこれからはいろいろなことに挑戦していきたいです。

なにかおもしろいことをする

おもしろいことをしたいっていう漠然とした心がけ……

親孝行をする

わたしは今まで親孝行ってあんまり考えたことのなかった薄情な人間でした。
しかし、なんでしょうね、親も自分も歳を取ったのを実感したのでしょうか。
最近は、親孝行したいなーと思うようになりました。

 マインドは日々変化するもの

こういった考え方みたいなものは、日々、変化すると思います。
いろんな経験をしたり生きていくうちに変わったりしそうです。
そんなときは、このリストに固執せず、柔軟にアップデートしていけたらなと思います。
マインド編でした。

新年あけましたね

捻くれ者すぎて新年の挨拶をしたくない小鳥遊ゆうです。

新年ということで、今年のやりたいことリスト100を考えています。
これ、なかなか100個出すというのは難しいので、ブログで発表できるのはまだ先になりそうです。

ところで、ライブ配信を再開しました。
ツイキャスとふわっちを利用していこうと思います。
HAKUNAは卒業ですね(笑)

トークスキルもなければ容姿も良くなく誰得って感じですが、まったりやっていこうと思います。
内容は雑談メインです。

ブログから来ていただくのってなんだか恥ずかしいので、URLはとりあえず貼りませんが、もし、見てみたいという方がいれば教えてください。

そんな新年らしいのかよくわからない、内容の薄いブログ記事を書いた1月2日であった(昨日下書きのままで投稿するの忘れた)。

2021/01/06 新年になったのでやりたいことリスト100を作ってみた

新年(2021年)になったので、やりたいことリスト100を作ってみました。
10のカテゴリに分けて、各カテゴリ10個、合計で100個です。
1カテゴリずつ、解説記事を作っていく予定です。
とりあえず、今回はリストのみ。

マインド

  1. ひとりを極める
  2. ポジティブを心がける
  3. 怒らないようにする
  4. 否定しないようにする
  5. 笑顔でいる
  6. よく検討してからなにかをする
  7. なにかをやるのに躊躇しない
  8. いろいろなことに挑戦する
  9. なにかおもしろいことをする
  10. 親孝行をする

ちいさなコト

  1. カフェで美味しいコーヒーを飲む
  2. アフタヌーンティーをする
  3. バーで美味しいお酒を飲む
  4. 外で美味しいビールを飲む
  5. コワーキングスペースを利用する
  6. 神社で祈祷をしてもらう
  7. ヒッチハイカーをマイカーに乗せる
  8. フェリーに乗る
  9. 飛行機に乗る
  10. 海に行く

イベント

  1. 水族館に行く
  2. 動物園に行く
  3. USJに行く
  4. ディズニーリゾートへ行く
  5. 沖縄に行く
  6. 海外に行く
  7. フェスに行く
  8. ライブに行く
  9. コンサートに行く
  10. 美術館に行く

健康

  1. 10kg痩せる
  2. 整体に行く
  3. マッサージに行く
  4. 整形する
  5. MRIをする
  6. 人間ドックをする
  7. ヘアカラーをする
  8. 美白する
  9. 散歩を習慣化する
  10. 姿勢を良くするように心掛ける

入手するモノ

  1. ホームベーカリーを入手する
  2. コーヒーメーカーを入手する
  3. 電子ピアノを入手する
  4. 電子ドラムを入手する
  5. DJI Pocket 2を入手する
  6. Canon EOS R5を入手する
  7. 新しいiPad Proを入手する
  8. 新しいMacBook Proを入手する
  9. 4Kモニターを入手する
  10. ハイエースを入手する

趣味

  1. ゲームをたまにする
  2. YouTubeの後で見るリストを消化する
  3. セルフポートレートを12回撮影する
  4. 他人のポートレートを撮影する
  5. フォトウォークに参加する
  6. 撮影会に参加する
  7. フォトブックを作る
  8. 考えているテーマの写真撮影を進める
  9. ピアノを再開する
  10. ドラムを始める

スキルアップ

  1. デザインの勉強を始める
  2. 英語の勉強を始める
  3. 心理学の勉強を始める
  4. 大学の単位を8単位取る
  5. プログラミングスクールに入校する
  6. ポートフォリオサイトを作る
  7. Webサイトを作る
  8. Webサービスを作る
  9. 勉強会・セミナーに参加する
  10. クラウドソーシングで仕事を受注する

SNS・Web

  1. ライブ配信サービスのフォロワー50人
  2. ライブ配信の累計配信時間100時間
  3. 誕生日ライブ配信をする
  4. Tiwtterフォロワー数100人を達成する
  5. Instagramフォロワー数50人を達成する
  6. ブログ50PV/dayを達成する
  7. YouTubeチャンネル登録者数50人を達成する
  8. YouTubeに動画を12本アップロードする
  9. Discordコミュニティの人数50人を達成する
  10. ブログを100記事書く

ライフ

  1. 仕事を辞める
  2. 新しい仕事に就く
  3. 一人暮らしを始める
  4. 東京か埼玉に移住する
  5. 自分の家を持つ
  6. 恋人を作る
  7. 結婚する
  8. 貯金100万円を達成する
  9. iDeCoを始める
  10. NISAを始める

そのほか

  1. ゴールド免許を取り戻す
  2. 自信を持つ
  3. 自分を好きになる
  4. 時間を効率的に使う
  5. 海外の友達を作る
  6. オリジナルグッズを作る
  7. 個人事業主になる
  8. 起業する
  9. 死なない
  10. やりたいことリストをアップデートしていく

最近ちょっと鬱気味だなーわたしの表出

ブログの冒頭のあいさつが不安定、メンタルも不安定、小鳥遊ゆうです。
あいさつは「こんにちは」とかでもいいんですが、そこはわたしの無駄なこだわり。
夜に読む人もいるかもしれないとか変な気を遣ってしまうのです。

そんなことはどうでもいいんですが、最近、鬱気味な気がします。
バロメーターのひとつが髪なんですが、ぜんぜんメンテナンスに行けてなくて3ヶ月くらい伸び放題でした。

今日、ようやく切りに行くことができました。
パーマをかける元気もお金もなく、カットのみでした。
長さもあまり変えなかったですが、気分はさっぱりです。

しかし、会話がうまくできず、声が小さかったです。
こういうところが自分のバロメーターなのです。

あとはお金の使い方やお金に対する気持ちでも心の調子が分かります。
お金をたくさん使う時期が不調なのか、お金を使った後に不調になるのかはまだ不明です。
記録をつけてみればよいのかな〜。

お金に対する気持ちは、お金がない!と不安になるとかですね。

あ、あと部屋のきれい度は顕著に現れますね。 これも鶏が先か卵が先かって感じですけれどね。

こうやって書いてみると、こころの調子っていろんなところに表れていましたね。

とりあえず、年末年始は引きこもります!(おい)

さまざまな書類をルーズリーフ化できる多穴パンチがあるのをご存知ですか?

穴あけパンチの穴は2つとは限らないしルーズリーフファイルに専用用紙しか綴じられないとも限らない

穴あけ用パンチといえば、ガシャンとすることで紙に2つの穴をあけられる道具ですね。
……いえ、”2つの穴を”というのは先入観かもしれません。

学生をはじめ、いわゆるルーズリーフと呼ばれる、穴がたくさんあいている紙を購入し、専用のファイルに綴じてノートとしている人は多いと思います。
しかし、専用の紙しか綴じられないと思っていませんか。
それも先入観かもしれません。

わたしのファイルの好み

穴は多い方が好き。
2穴のファイルは、穴部分が破れやすく、不安定なので、わたしは安定性のあるルーズリーフタイプの多穴ファイルが好きです。

しかし、専用の髪を買わなければならなく、自分で印刷した紙や配布された書類などを綴じられないのが不満でした。

好きな紙をルーズリーフ化できる多穴パンチ

カール事務器のルーズリーフパンチは、ルーズリーフファイル用に、

  • A4:30穴
  • B5:26穴
  • A5:22穴
  • B6:18穴

といった穴を数回の穴あけ動作で開けられてしまう、ルーズリーフ愛好家には必携のパンチです。

これを使えば、配布された印刷物や書類、自作したページや専用用紙では売っていないデザインの紙など、さまざまな紙をファイリングすることができます。

Nature Remo 3でスマートホーム化してみた

先日のAmazonのセールで、スマートリモコン『Nature Remo 3』を購入してみました。 

スマートリモコンとは?

スマートリモコンとは、スマートフォンアプリやアプリで事前に設定した条件設定により、赤外線リモコンに対応した家電をコントロールするものです。

例えば、

  • 室温が15度を下回ったらエアコンをつける
  • 家に近づいたらエアコンをつける
  • 暗くなったら照明をつける
  • 22時になったら照明を消す

といったような家電の自動化ができます。
もちろん、スマートフォンアプリで手動制御もできます。

スマートリモコンを使うメリットは、

  • リモコンをスマートフォンにまとめられる
  • 条件による自動化
  • スマートフォンによる遠隔操作

があげられると思います。

Neture Remo 3の特徴

Neture Remo 3には、

  • 温度センサー
  • 湿度センサー
  • 照度センサー
  • 人感センサー

が搭載されています。

そのほかに、スマートフォンによる位置情報(GPS)と曜日・時刻の条件も設定できます。

スマートスピーカー(Google Home, Amazon Echo, Apple HomePod)との連携も可能です。

前作Neture Remo 2との違い

前作と比べて、人感センサーの条件が増えたこと(※後述の余談で説明)やセンサー精度が向上したそうです。
Bluetooth機器のコントロールにも対応しました。

使ってみたレビュー

小さくて軽いけど質感は良い

持ってみると、非常に軽く不安になるくらいです。
この軽さなら、壁に設置するのも簡単です。

質感プラスチックですが、シンプルで設置する場所を選ばないです。

設定が簡単

初期設定がすごく大変なんだろうなと思っていました。
実際は、アプリの指示に従って操作し、家のWi-Fiに接続していくだけです。

家電の接続も、アプリの指示に従ってリモコンのボタンを押すだけで、ほとんどの機器が簡単に登録できました。

アプリの機能は発展の余地あり

Neture Remo アプリは使い勝手が良いですが、まだまだ改良の余地はありそうです。

トリガーと呼ばれる動作発動条件設定も、事前に用意されているものはそれほど柔軟性が高くないので、もっと複雑な条件設定などができるようになれば、もっといいなーと思います。

基本的に赤外線リモコン機器を制御できますが、Bluetooth対応機器にも対応してきており、現在はスマートロック『Qrio Lock』とスマートカーテン『mornin’ plus』との連携ができます。
もっと対応機器が増えていくことを期待しています。

思ったよりもたくさんのメリットがあったスマートリモコン

わたしにとって、初めてのスマートホーム機器であったスマートリモコンNeture Remo 3ですが、非常に簡単に設置・設定し、家電をスマートホーム化できました。

センサーや条件によるコントロールは非常に便利です。

既存のエアコンなどのリモコンはボタンが多くて複雑ですが、Neture Remo アプリを使えば、直感的な操作が行えます。

また、リモコンの電池消費が早いという悩みも解消されました。

このように、思っていたよりもスマートリモコンによるメリットは多かったです。

余談:Neture Remo 2の人感センサーは制限あり

Nature Remo 2が安くなっていたので、最初はそちらを購入しました。
求めていた機能は人感センサーでした。
2も3も人感センサー搭載なので、2でもいいかなと思ったんですね。

2の人感センサーは、トリガーとして「人の動きを30分感知しないとき」しか選べないことに気づいたんです。
つまり、「人の動きを感知したとき、何かを動作させる」といったことはできなかったのです。

わたしは「人が入室したら電気をつける」といったような動作を期待していたので、ニーズに合いませんでした。

ということで、3を買い直したわけです。