たかなんぽ

小鳥遊 ゆう の人生おさんぽ。 takanone.hatenablog.jp/ (ver.2)

Mac用ブログエディタ Mars Edit 4をどうしても使いたかったので使ってみた

※この記事はMars Edit 4で書いています。

Macでブログを効率的に書くエディタツールとして『Mars Edit 4』というアプリがあります。

MarsEdit 4 - Blog Editor

MarsEdit 4 - Blog Editor

  • Red Sweater Software
  • 仕事効率化
  • 無料

エディタツールを使ってブログを書くってかっこいいなと思いますし、効率が良いと聞くとそれほどブログを更新しないくせに使いたくなります。
いえ、それほどブログを更新しないからこそ、ツールを入れれば更新するのかなという希望。

ということで、どうしても使いたいんですが、なかなか設定や使い方などの難しさもあるアプリなのでちょっと二の足を踏んでいました。
しかし、ついに、このたびMars Edit 4デビューしてみました。

Mars Edit 4は、49.99ドルという価格で、比較的高価なアプリです。
挫折する可能性もあるし、とりあえず、2週間のトライアルで使用してみることに。

Mars Edit 4でブログを書いた感想

サクサク編集できる

WordPressやはてなブログの編集画面を開いたりするのって、少し重くてサクサクとはいかないじゃないですか。
Mars Edit 4を使えば、サクサク編集できます。
アプリの動作自体も軽いのでストレスフリーで書くことができます。

リアルタイムプレビューが便利

エディタで書きながら、実際のブログデザインのどう表示されるか、リアルタイムでプレビューできます。
これも動作が快適でいい感じです。

リッチテキストエディタがおまけレベルで使えない

わたし、それほどITに強くないので、ブログはいつもリッチテキストエディタを使用していました。
太字にしたければツールバーの太字ボタンを押すと太字になる、みたいなやつですね。

わたしがまだ気づいていない機能があるのかもしれませんが、今のところ、このツールバーが貧弱すぎです。

ですので、しかたなくMarkdown記法でチートシート(例えば見出しを設定するにはどう記入すればいいかなどが書いてあるカンペ)を見ながら書いています。

設定は少し難しい

言語が英語だったり、ブログとの接続など、設定が少し難しいです。   検索すればわかる程度ですので、それほど問題にはならないと思います。

フリートライアルが終わったら購入する方に傾いている

まだ、使いはじめなのでわかりませんが、フリートライアルが終わったら購入しようんかな〜とちょっと思いはじめています。
ちなみに、はてなブログではカテゴリを取得できないなど、完全ではありませんので、はてなブログオンリーで書いている人にはおすすめできないかもしれません(下書きとして使うのはあり)。

MarsEdit 4 - Blog Editor

MarsEdit 4 - Blog Editor

  • Red Sweater Software
  • 仕事効率化
  • 無料