たかなんぽ

小鳥遊 ゆう の人生おさんぽ。 takanone.hatenablog.jp/ (ver.2)

無計画にEOS Rとfpを売却してα7CとEOS R5を購入したい

わたしが持っている2台のカメラ、Canon EOS RとSIGMA fpを売却する。
突然、そんな波が来ました。

カメラを売却する

EOS R

すでにEOS Rはオークションにて売却しました。
EOS Rは、かなり満足していたカメラであり、人気もあるカメラなので、そこそこの価格で売れました。

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R ボディー EOSR

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R ボディー EOSR

  • 発売日: 2018/12/07
  • メディア: Camera
 

fp

fpもオークションに出品していますが、やはりマニアックなカメラなのか、なかなか入札されません。
このカメラは癖があって、不満も多いです。
でもなんだか変な魅力のある、素敵なカメラなんです。
今後は、開始価格を下げるか、普通にショップで売却するか、考えます。

悲しみ

カメラはどちらも愛着があったので、他人の手に渡ると思うと少し寂しいような気持ちになります。

カメラを購入したい

そして、カメラが1台も手元になくなります。
これからどうしよう。

わたしのスタイルに合うカメラ

もちろん、次のカメラが欲しいですが、まだ決めきれていません。
どんなカメラを必要としているのか、わからなくなってしまったのです。

わたしが撮りたい写真ってなんだろうな。
スナップやスナップ寄りのポートレートなのかなと思います。

新型コロナウイルスでおでかけできない今、写真撮影のあり方も考えてしまいます。
結局、カメラを買っても撮りに行けない……
でもやはり、わたしにカメラは欠かせない気もする。

EOS R5

当初、考えていたのは、EOS R5です。
なんですが、カメラの外観デザインが商業フォトグラファーという感じで、スナップに持っていくのに映えないなと思ったんです。

普通に使う分にはEOS R系のデザインは好きです。
ですが、スナップと考えたときに、あのマットで丸っこい感じはちょっと好きになれないと思ったんですね。

価格も高く、納期も未定です。

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R5 ボディー EOSR5

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R5 ボディー EOSR5

  • 発売日: 2020/07/31
  • メディア: Camera
 

α7C

そこで、いろいろと検索していて見つけたのがSONY α7C。
fpといい、こういうシンプルで角ばったデザインがわたしは好きなのかもしれません。

スナップにも向いていそうなコンパクトさで、フルサイズセンサーとボディ内手ぶれ補正もあります。
SONYとしては珍しくバリアングルモニターも搭載されています。
αの一桁機の証であるオレンジリングもついています!(笑)

これで決まりな感じはあります。

SONY α7Ⅲ

α7Cと似たようなスペックと価格でα7Ⅲがあります。

このカメラを除外した理由は、チルト式モニターとスナップには少し大きいと思ったから。
新しいもの好きのわたしにとっては、ちょっと発売から時間が経っていることもあります。

EOS  R6

EOS  R5が高いならEOS R6でいいじゃない。
そんな考えも思い浮かびました。

わたしはEOS Rのサブモニターが好きなんです、ほとんど見てないけど。
このデザインには、モードダイヤルよりもサブモニターが似合うんですよ。

α7CとEOS R5で決まりかけている

α7Cを先に購入して、予算ができて新型コロナウイルスが収束したらEOS R5を購入してメインにする計画でいこうと思います。

大したレンズ資産もないので、新たにSONY Eマウントを併用し始めることも、マウントアダプターでなんとかなるかなと思っています。

SONYはα6000で使いづらかったイメージが強くて、前はデザインも好きになれなくて、絶対に買わないなーと思っていたのですが、まさか戻る予定になるとは。

ちなみに、急にカメラを売りたくなった理由・背景のポエムは、noteにて公開しております。

note.com