たかなんぽ

小鳥遊 ゆう の人生おさんぽ。 takanone.hatenablog.jp/ (ver.2)

[2020-10-22]後悔のない別れはあるのかな

takanoneです。

祖父との死別と、元恋人に連絡が取れなくなっていたことで、少し混乱していた気持ちも、だいぶ落ち着いてきました。

 

近況報告ということで話しておけば、祖父は最後に会ったときもなんと言葉をかけていいかわからず、手を握ったのみでした。

 

元恋人については、これはたいそう間抜けかつお人好しな話です。
お花畑でコサックダンスをしているようです(笑)

別れた後も定期的に連絡を取っていたのですが、連絡が取れなくて、わたしは倒れているのではないかと心配していたんですが、結論から言えば、ただブロックされただけのようでした。

 

「別れ」。
このところ、別れが多い気がします。

別れがあると、わたしはすごく後悔を感じます。

ああすればよかった……
あの時こうしていればよかった……

これは多くの人もそうなのかもしれません。

わたしは後悔をまだ受け入れられません。
もしくは、割り切れないでいます。

 

亡くなった祖父・祖母。
もっと良い孫であれたと思うのに、そうではなかった。

別れた元恋人。
もっと良い恋人であれたと思うのにそうではなかった。

 

あなたに幸せを少しでもあげられただろうか。
あなたに感謝は伝えられただろうか。

後悔のない別れってあるんでしょうかね。